第32回小児科医会総会フォーラム in 福岡

会頭挨拶

第32 回日本小児科医会総会フォーラムin 福岡 会頭
会頭 下村国寿(福岡県小児科医会 会長)

―Web開催のご案内―

 第32回日本小児科医会総会フォーラムを2021年6月26日(土)、27日(日)に、会員の皆様を福岡市に迎えて特別講演、教育講演、シンポジウム、セミナー、研究発表を行い、あわせて市民を対象とした市民公開講座を開催するように準備を進めてきました。ただ、新型コロナウイルス感染症の流行を受けてハイブリッド開催に変更して、医会役員あるいは代議員、委員会委員の先生方のみに福岡の会場での参加をお願いし、その他の先生にはご自宅でWebでの聴講をお願いしておりました。しかし、今年4月になって変異株の全国的流行が続き、現時点で福岡県も緊急事態宣言下にあることから、残念ではありますが現地での開催を断念し全面的にWeb開催(ライブ&オンデマンドで配信)にすることにいたしました。
 今回は大会テーマを「ここまでやれる!開業医~ワンランク上の小児医療をめざして~」としました。現在の小児診療の中心である急性疾患や予防接種はもとより、血液、内分泌、神経、循環器、消化器、アレルギー等の疾患や心の問題に関しても情報を提供したいと考えております。少子化や感染症の減少とともに、これらの疾患や問題へ対応していくことは、一次医療機関においてもこれから重要になっていくと思われます。日常診療において出会う患者数が少なく、私どもが苦手としているこれらの問題を有する児においても、すぐに二次医療機関へと紹介することなく、一次医療機関でも診療できる、「ここまでやれる!」という範囲を示していきたいと思っています。
 現地会場での参加はなく、全て事前参加登録になりますので早めの登録をお願いします。事前参加登録をしていただき入金を確認した後にログインIDやパスワード、プログラム・抄録集、資料を送付いたしますので、できるだけ2021年6月15日(火)までに登録をお願いいたします。
 詳細は第32 回日本小児科医会総会フォーラムのHP(http://jpa2021.jp/)をご覧ください。
 新型コロナ感染症の影響で上記のような形態での開催になることをご了承いただきますとともに、多くの会員の先生方の参加をお待ちしております。

市民公開講座

ページトップ